WE21ジャパン・伊勢原



WE21ジャパン・伊勢原は、地球環境のために資源循環をはかるリユース・リサイクル事業を行い(WEショップ・いせはら)、その収益で貧困や不公正、災害に苦しむ人々の自立を支援するNPO法人です。主にアジア、アフリカの女性たちを対象としています。

ニュース

2020年4月6日 営業時間の変更について

新型コロナウイルス対策として、営業時間を短縮することといたしました。
WEショップいせはらの営業は、通常10:30~17:00までですが、4月4日より16:00までとさせていただきます。
今後も、ウイルスの感染状況によって、臨時の閉店などの対応をすることにもなりますが、よろしくお願いいたします。
皆さまの健康とコロナウイルス感染が収まることを心より願っています。

2020年3月6日 フードドライブを実施しました

2月中、今年度2回目のフードドライブを実施しました。お客様から、いろいろな食品をご協力いただきました。
大きな段ボール箱にぎっしり詰めて、「NPO法人フードバンクひらつか」に持ち込みました。
現在、新型コロナ感染が広がり、小中高のすべての学校が休校になっています。給食ななくて困っている子どもがいないか気になるところですが、やはりいつもより菓子類などをたくさん入れて配達しているとのことです。少しでもお役に立てればうれしいです。

2020年3月6日 JIM-NETの活動報告会を開催しました

2月28日(金) JIM-NETの斉藤亮平さんにお越しいただき、活動をお聞きしました。
まず最初にイラクの緑豊かな風景の写真を見て、イラクに対する認識を新たにしました。しかし、劣化ウラン弾という恐ろしい兵器により、放射能に汚染され、子どもたちが白血病に苦しんでいる様子を聞きました。亡くなる子どもたちも多くいますが、薬によって回復する子どもたちもおり、医療の支援を続けています。白血病の子どもたちと家族が安心して過ごせる場所として「JIM-NETハウス」が建てられました。また、シリアからの難民支援も行っています。

2020年2月17日 WE講座「放射能汚染から子どもたちを守る~JIM-NET活動報告~」

「チョコ募金」のご協力をありがとうございました。

「チョコ募金」は、イラク小児がん医療支援、JIM-NETハウス(小児がん総合支援施設)の運営、シリア難民支援、福島支援に募金してくださった方に、かわいいハートのチョコレートが入った缶をさしあげている活動です。
WE21ジャパン・伊勢原でも、今年も取り組みました。

この活動の詳細をお聞きする「WE講座」を行います。

日時:2月28日(金) 13:00~15:00
場所:WEショップいせはら店内 (店舗右側の通用ドアからお入りください)
講師:斉藤亮平さん(JIM-NET海外支援担当)
どなたでも、ご参加をお待ちしております。

2020年2月14日 認定NPO法人となりました!

「特定非営利活動法人WE21ジャパン・伊勢原」は、2020年2月13日付で、認定NPO法人格を取得しました。
当法人は、昨年3月、神奈川県指定NPO法人、また本年1月には伊勢原市指定NPO法人に認定されました。

これは、県内のNPO法人の中でも、その目的が「県民の福祉の増進に寄与するもの」と認められ、所得税の寄附金控除の適用対象となる法人として認められたということです。

今後、当法人に対してご寄付をいただいた場合には、個人県民税の寄附金税額が控除されることとなります。寄附金額が、例えば1万円をお寄附いただいた場合、2,000を引いた額、8,000円のうち半額の4,000円が控除。つまり、所得税(国税)40%、+個人住民税(地方税)10%の合計50%が控除されることとなります。

これまでも市民の皆さまに、私たちの活動をご理解いただき、ご支援をいただいていることが裏付けとなって、認定法人として認められました。今後も市民の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。