WE21ジャパン・伊勢原



WE21ジャパン・伊勢原は、地球環境のために資源循環をはかるリユース・リサイクル事業を行い(WEショップ・いせはら)、その収益で貧困や不公正、災害に苦しむ人々の自立を支援するNPO法人です。主にアジア、アフリカの女性たちを対象としています。

ニュース

2024年6月3日 2024年度総会とWE講座「共同の家プアンの活動報告」を行いました

5月21日(火)10;00~ 「WEショップいせはら」にて、2024年度の総会を行いました。WEショップは休業とさせていただきましたが、大多数の会員の方の参加があり、2023年後の活動のまとめと、2024年度の活動計画を共有し、今後の運営メンバーの選出・承認を行いました。

 

続いて、11:00から、同会場にて、WE講座「共同の家プアンの活動報告会」を行いました。講師は、共同の家プアン理事長の郡司真弓さんでした。

「共同の家プアン」は、暴力を受けた女性や子どもたちが心身ともに安らぎ、自立を図る場、中間支援滞在施設(ステップハウス)です。横浜市泉区にあり、開設から20年になります。開設からの経過、様々な利用者さんの具体的な事例などをお話しくださいました。DV被害者の方については、居場所などを公にすると身の危険が伴うこともあります。これまでの20年間で100名以上の方のお世話をし、その3割は10~20代の女性たちだそうです。育ってきた環境が難しい状況にあった方々が多く、自立への援助は簡単ではないことが語られました。また、このような困難な状況にある女性たちを援助する法制度は、まだまだ十分とはいえません。実効性のある法制度が必要とのお話も聞きました。

現在の日本国内でも、戦前の家父長制度は、私たちの意識の中で未だしっかり残っていることを様々な日常の中で感じます。だから、WE(Women’sEmpowerment)、私たちはやるべきことは、まだまだ計り知れなくある! と、思いを新たにしました。

 

 

 

2024年5月14日 環境展に出展しました

5月11日(土)12日(日)の2日間行われた、伊勢原市環境展に出展して、私たちの活動をお知らせしました。

開催場所は、伊勢原市総合運動公園体育館の奥の方の部屋、小体育室です。外では公園緑花まつりが行われて、お天気も良くたくさんの人出がありました。

WE21ジャパン・伊勢原のブースでは、フェアトレード品を中心に販売と、パネル展示で私たちの活動の説明をしました。クイズラリーでは、WEの活動に理解を深めてもらうために質問を用意しました。「チャリティショップとは?」「WEの意味は?」「収益は国内外の紛争地や災害地に寄付していること」を理解していただくための質問、少し難しかったかもしれませんが、こちらも頑張って説明をくり返しました。ショップを知っている、行ったことがあるという方も多く、家にあるものを持って行って役立ててもらいたいと言ってくださる方も多くありました。

2024年5月9日 5月はフェアトレード月間

フェアトレードのことを知ってもらい、お買い物をしていただきたいと思います。

「5月は、フェアトレード月間」をWEしょっぷの店頭ガラスに表示しました。

店内では、フィリピンの「森育ちのしょうがパウダー」、第3世界ショップのコーヒー豆、ナッツ類、ドライフルーツ、カレーペースト等を販売しています。

どうぞお買い求めください。

2024年4月29日 WEニュースNo70 できました!

私たちの活動を皆さんにお知らせする「WEニュース」。年3~4回発行して、ショップにてお客様にお渡ししています。

今回の内容は、表面は、WE講座のお知らせ。DV被害者自立支援施設「共同の家プアン」の活動報告です。

5月21日(火)11:00~12:00 講師は、郡司真弓さん   どなたでも参加できます。

 

また、裏面は、2023年度の支援先の紹介と金額です。

どうぞご覧ください。

2024年2月15日 2月、恒例の「和ものフェア」開催します。

いつも好評の「和ものフェア」。ぜひお越しくださいね。

かわいいポスターができました!